つくばのおいしいランチ食べ歩き!

シェ・レノン(Chez Lenon)

2013年03月21日

つくば市松野木にあるフレンチのお店「シェ・レノン」に行ってきました。
松野木のセブン・イレブンの脇の道を少しだけ南側に入った場所にあります。



【お店の外観】



かわいい感じの一軒家です。
建物の隣に駐車場がありますが、少し道と駐車場のスペースが狭いので、車の運転が苦手な人には難しいかもしれません。

【店内の様子】



フレンチですが、気取らないアットホームな雰囲気の店内。
たくさんある窓から光が入るので、とても店内は明るいです。



テーブルのセッティング、シンプルで落ち着いた感じです。

【メニュー】



ランチは以下のメニューから選びます。

・単品(メインのみ):1,000円
・スープセット(カップスープ、メイン、ドリンク):1,350円
・デザートセット(メイン、デザート盛り合わせ、ドリンク):1,600円
・ランチコース:(オードブル、カップスープ、メイン、デザート盛り合わせ、ドリンク):2,000円


今回はランチコースを注文しました。



メインは下記の4つから選びます。

・子羊と鶏肉のクスクス メルゲーズソーセージ添え
・レノン風ポークの厚切りステーキと新じゃがロースト
・若鶏のコンフィと自家製ソーセージ 温野菜添え
・市場からのお魚料理(真鯛のポワレ)


今回は、「レノン風ポークの厚切りステーキと新じゃがロースト」と「市場からのお魚料理(真鯛のポワレ)」を注文しました。

【味】

<自家製ハムのオードブル>


自家製ハムですが、香りもよくてしっとり・さっぱり。
とても柔らかくて、脂身の旨味もあってとても美味しかったです。

<玄米のスープとバゲット>


スープは玄米と野菜がとてもたくさん入っていてとてもヘルシー。
にんじん・小松菜・たまねぎ・トマト・グリーンピース・ベーコンが入っていました。
これだけの素材が入っていてもバランスがよかったです。

ちなみにバゲットですが、固いパンが苦手な方や歯が弱い方は、店員に伝えればバターロールに変えてもらうことができます。

<レノン風ポークの厚切りステーキと新じゃがロースト>


ポークの厚切りステーキと言うよりは、ポークハムのステーキと言った方が近いかもしれません。
ちょっと塩気が強い印象がありましたが、見た目よりはあっさりしていて、女性の方でも全部食べることができると思います。

肉の上はマスタードと香草を混ぜたようなソース、肉の下はピクルスが入っている酸味のあるソースでした。
新じゃがも、とても良い香りで美味しかったです。

<市場からのお魚料理(真鯛のポワレ)>


とても良い香りがしました。
真鯛の皮はパリパリ、身はほろほろでとても美味しかったです。
少し塩気が強いかな、という印象はありましたが、サフランライスと一緒に食べるとちょうどいい感じでした。
スナップエンドウとトマトが入ることによって、色のバランスもとても良くなっていると思います。

<イチゴのタルトとムース>


デザートは、イチゴのタルトとイチゴのムースにアイスクリーム添えたもの。
タルトはかなり甘め、ムースはさっぱりな感じで、アイスクリームがちょうどバランスを整えてくれる感じでした。

<コーヒー>


コーヒーは深入りでした。
ドリンクは紅茶・オレンジジュースを選ぶこともできます。

【その他思ったこと】

気取らないアットホームな雰囲気の店内で、美味しいフレンチを楽しむことができる貴重なお店です。
店内は自然光がたくさん入ってきますし、田んぼ等の自然に囲まれた場所にあるのでとても気持ちのよい気分になります。

接客もスマートというよりはいい意味でアットホームな感じ。
テキパキと動いているのですが、随所に細かい心遣いがあってとてもよい印象でした。

ランチコースだとかなりの量があって、一般の男性でもお腹いっぱいになると思うので、普段はスープセットかデザートセットがお腹的にもお財布的にもちょうどいいかもしれません。

ちょっと美味しいものを食べたい時や、デートにピッタリなお店だと思います。

【基本情報】

シェ・レノン (Chez Lenon)

TEL    029-879-8719

住所    茨城県つくば市松野木100-11

ランチタイム  11:30~14:00(L.O)
ディナータイム 18:00~21:00(L.O)

定休日  月曜日

駐車場  有7台程度

HP  http://tsukuba.ch/shop/?id=8832

Lyon de Lyon(リヨン・ド・リヨン)

2013年03月08日

研究学園駅より車で5分、土浦学園線の釣り具屋を曲がったところを入って100mくらいの所にある「Lyon de Lyon」に行ってきました。

 

【お店の外観】





【店内の様子】
店内は大きな窓から光が差し込んで天井も高く 開放感がとっても気持ちの良い店内です。
お昼は女性90% デートの男性10%という感じでした。





【メニュー】

Aコース   1600円  本日のスープ  サラダ  メイン  パン  デザート  飲み物
Bコース   2000円  オードブル        メイン  パン  デザート  飲み物
Cコース   3500円  アミューズ   スープ  魚料理  肉料理  デザート 飲み物
Dコース   5000円  アミューズ  スープ オードブル 魚料理 肉料理  デザート  飲み物
+料金で 各コース料理の素材のグレードを上げれます。

【料理】
今回はAコースを2人でいただきました。

サラダ
Aコースの前菜=魚介のマリネトマトクイーズ=
チキンのスモークとリコッタチーズがアクセントになった。酸味のあるさっぱりとしたドレッシングがかかってて食欲をそそります。

 

本日のスープ
Aコースのスープ=エジプトマメのスープ=
マメ臭さがなく、深みがあり 後味の良いスープでした。かなり美味しいです!
 


Aコースの=伊勢エビコンソメ=
こんな形で出てくるとは思わず・・・コンソメスープと野菜のエキスに海老が2尾入ったと言う感じでした。
+300円だったのでもう少し工夫があると言いなと思いました。



メイン

Aコースの=ハンガリー産鴨肉のコンフィ=
皮がパリパリで中はジューシー、自家製のマスタードがよくあいます。添えられたポテトはホワイトソースとチーズのグラタンの様な物でした。野菜は蒸し調理されているようで 茹で野菜ではない分、柔らかくなりすぎず美味しかったです。



Aコースの=仔羊のナヴァラン風煮込み=
煮込みで仔羊の身がホロホロとしていて 脂身が多かったのか、かなり 胃にずっしり来ました。3切れでちょうど良いくらいでした。

 

デザート&飲み物

フルーツタルト (洋梨のタルト)
タルトは甘すぎず、ベリー系のソースがかかってます。アイスも洋梨味でした。 


【その他思った事】
ホールと調理スタッフの人数が多いと感じましたが、お料理の出てくるタイミング 
接客を見てると 納得でした。 どのスタッフも気遣いと笑顔が絶えない素敵なお店でした
にこにこ

こちらではパーティープランが3150円から飲み放題込み込みプラン5000円など他にも 色んな条件に合わせたプランが相談出来るようです。

【基本情報】

フランス料理 Lyon de Lyon

住所:      つくば市西大橋170-1

TEL :       029-828-5587

営業時間:  11:30~15:30 (オーダーストップ 14:00)

      18:00~22:30 (オーダーストップ 21:00)

定休日:     不定休

駐車場:    19台 (第1駐車場)  14台 (第2駐車場)

HP:      http://www.lyondelyon.net


過去記事
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

このページの先頭へ