つくばのおいしいランチ食べ歩き!

純手打そば きむら

2013年07月12日

つくば市西岡にある「純手打そば きむら」に行ってきました。
土浦学園線を西に進み、自動車研究所の前の信号で左斜めに曲がってすぐ左側にお店があります。



【お店の外観】



お店の外観です。
駐車場はお店の前にたくさんありますが、お昼時は平日でも休日でもいつも満車になります。

【店内の様子】



店内の様子です。
テーブル席と座敷席があります。
一人で行っても4人用のテーブルに案内され、相席になることはありません。
座敷席はかなり広いので、大人数で行っても入ることができますよ。

【メニュー】



主なメニューは以下のとおりです。

・かけ:680円
・せいろ:680円
・のりせいろ:800円
・天せいろ:1,200円
・つけ鴨:1,180円
・そば定食:1,270円


そばの大盛り(1枚追加)は300円です。

【味】

<天せいろ:1,200円>


かなり高い確立で注文するのが天せいろ。
普通盛のそば(2枚)に天ぷらの盛り合わせがついてきます。



そばは太くてコシがある、田舎そばです。
(普通のそばと田舎そばの中間くらいかな?)
最初に何もつけず食べてみてください、そばの香りを楽しむことができます。



天ぷらは、青じそ・なす・かぼちゃ・さつまいも・海老です。
衣はサクサク、天つゆでいただきます。
特別に美味しいという程ではないですが、非常にまとまりがあります。

【その他思ったこと】

12時前に満席になってしまうこともある地元で人気のそば屋です。
12時台は駐車場もいっぱいになってしまうこともあるので、12時前か13時以降に行かれることをおすすめします。

そばは田舎風で、非常にコシがあり、香りを楽しむこともできます。
普通盛りで2枚ですが、1枚単位で追加することができます。

値段も手頃で本格的なそばが楽しめる貴重なお店だと思います。
まだ行かれたことのない方は、是非一度行ってみてください!

【基本情報】

純手打そば きむら

TEL    029-858-1508

住所    茨城県つくば市西岡418-276

営業時間  【平日】 11:30~15:00 17:30~20:00
       【土・日】11:30~16:00 17:30~20:00

定休日  月曜日

駐車場  有

HP  http://tsukuba.ch/shop/?id=372

手打ちそば ゐ田

2013年07月11日

つくば市筑波にある「手打ちそば ゐ田」に行ってきました。
筑波山の中腹にあり、細くて曲がりくねった道を登っていく必要があるので、運転の苦手な方には厳しいかもしれません。



【お店の外観】



お店の外観です。
昔ながらの日本家屋のような建物で、趣があります。
お店の前に、砂利の駐車場があります。

【店内の様子】



店内の様子です。
店内に入ると、囲炉裏があります。
なかなか良い雰囲気ですね。



奥にいくと、座敷の席がいくつかあります。
意外に店内は広いです。



緑に囲まれていて、とても気持ちがいいです。

【メニュー】





メニュー表も、お店の雰囲気にはとても合ってます。

・そば:1,000円
・天ぷらそば(そばがゆ付):2,400円
・鴨汁そば:2,200円


なかなか強気のお値段です。
今回は、天ぷらそばを注文しました。

【味】

<天ぷらそば:2,400円>


ここのそばは非常に独特、1本1本がとても太くて短いです。
そして、かなりコシがあります。



①まずはそばだけを食べる
②山葵をつけて食べる
③つゆをつけて食べる
④つゆに薬味を入れて食べる

4つの味が楽しめると、店主のおじちゃんから食べ方についての説明を受けました。
そして、最低50回噛んでほしいとも(笑
確かに、噛めば噛むほど甘みがでてきます。



天ぷらはひとつひとつがさくっと揚がっていてとても美味しかったです。



そば湯はとても濃厚で深みもあり、これまでのそば湯の中でダントツで一番美味しかったです。


ところで、そばが出てくる前に、抹茶とお茶菓子が出てきます。





また、天ぷらそばには、そばがゆがついてきます。



そばの香り・甘みを楽しむことができます。美味しかったです。

【その他思ったこと】

つくばの中心部からは遠いですし、値段もそこそこするので、普段使いはなかなかできないですが、都会からのお客さんが来た時などにピッタリのお店だと思います。

筑波山の中腹に位置しているだけあって、緑に囲まれていますし、建物も趣があってとても雰囲気が良いです。中心から40分くらいかかるかもしれませんが、このようなお店があるのもつくばの良さの一つですよね。

喉ごしではなく、そば自体の味と香りを楽しみたい方は、是非一度行ってみてください。

【基本情報】

手打ちそば ゐ田

TEL    029-850-8082

住所    茨城県つくば市筑波552-3

営業時間  11:00~19:30

定休日  木曜日

駐車場  有

HP  http://tsukuba.ch/shop/?id=187

いずみの里(ドライブインしんちゃん)

2013年03月31日

つくば市田中にあるそば屋「いずみの里」に行ってきました。
東大通りを筑波山方面に進み、 高エネルギー加速器研究機構やクリーンセンターも越えて、更に北に進むと左側に見えてきます。



【お店の外観】



お店の外観です。
この建物の手前にかなり広めの駐車場があり、「そば処」の文字が入った看板も見えるので、問題なく見つけることができると思います。

【店内の様子】



店内はレトロで雰囲気があります。
テーブル席や座敷等、色々な形状の席があります。
奥にも座敷があるので、かなり大人数でも入ることができると思います。



晴れていたら、筑波山をはじめとした自然がきれいなんでしょうね。

【メニュー】



【冷たいそば】
・上天ざるそば:1,500円
・かきあげ天ざるそば:1,200円
・かもせいろそば:1,250円
・ざるそば:800円


【温かいそば】
・上天ぷらそば(天ぷらは別皿):1,500円
・天ぷらそば:1,200円
・かも南そば:1,100円
・山菜そば:1,000円
・カレーそば:950円
・かけそば:800円


今回は、「上天ざるそば」と「かもせいろそば」を注文しました。

【味】

<上天ざるそば>


もりそば・天ぷら・みかん・そば湯が同時に運ばれてきました。

<そば>


そばは少し太めで、見ての通り殻ごと挽かれた田舎蕎麦ですね。
香りもよく、コシもかなりあり、美味しかったです。
ただ欲を言えば、もう少し水でしめた後に水をしっかり切ってほしかったです。それがしっかりされていればパーフェクトだっただけに少し残念です。

<天ぷら>


天ぷらは舞茸・えび・ししとう・なす。
塩か、つゆで食べます。
えびはぷりぷりで美味しかったです、やさいもまあまあでした。

そば湯は田舎蕎麦なのでもっと濃いのかと思いましたが、意外にさっぱりしていました。
(写真を撮り忘れてしまいました。)

<かもせいろそば>


こちらはかもせいろそば。
つゆの中に鴨の身も3、4個ごろごろ入っていました。
合鴨のダシがものすごく良く出ていて、とても美味しかったです。

【その他思ったこと】

筑波山方面に行く時にいつも目に入るのでお店は知っていたのですが、今回はじめてお邪魔しました。
入り口にもものすごくレトロな農機具が置いてあったり、とても雰囲気がありますね。
店内も広々としていますし、窓がとても大きいので晴れていれば外の景色もきれいで気持ちがいいと思います。

完全な田舎蕎麦なので、好き嫌いが分かれるかもしれませんが、田舎蕎麦好きには貴重なお店だと思います。天ぷら系を頼むより、鴨系のそばの方がクオリティが高そうです。

そば好きの方、一度お試しください!

【基本情報】

いずみの里(ドライブインしんちゃん)

TEL    029-867-2113

住所    茨城県つくば市田中2116-1

営業時間  11:00 - 21:00 [LO 20:30]

定休日  水曜

駐車場  有(かなり広い)

全席禁煙(入り口に貼ってありました)

HP  http://tsukuba.ch/shop/?id=283

蕎麦一

2013年03月30日

つくば市竹園にあるそば屋「蕎麦一」に行ってきました。
竹園のカスミの北側、テナントの一角にあります。



【お店の外観】



お店の外観です。目立たない場所にあるので、少し迷うかもしれません。

【店内の様子】



店内の様子です。
テーブル席と、掘りごたつの席があります。



落ち着いていて清潔感がありました。

【メニュー】



メニューの写真を撮り忘れたので、ちょっと写真では分かりづらいかもしれません。

【冷たいそば】
・鴨汁せいろ:1,400円
・天盛せいろ:1,300円
・木の子汁せいろ:1,000円
・おろしなめこそば:1,000円
・もり:700円


【温かいそば】
・鴨南そば:1,400円
・天ぷらそば:1,300円
・にしんそば:1,200円
・木の子そば:1,000円
・山かけそば:900円
・かけそば:700円


今回は、天盛せいろを注文しました。

【味】

<天盛せいろ>


もりそば・天ぷら・にんじんともやしのあえもの。

<そば>


そばは細めですが、角がしっかりありました。
香りもよく、コシも程よい感じ、喉ごしもとても良かったです。
蕎麦汁は鰹が少し強めかな、という感じはしましたが、甘すぎることもなく万人受けしそうな味でした。

<天ぷら>


なす・玉ねぎ・さつまいも・れんこん・かぼちゃ・えび2本。
お好みで塩をつけて食べます。
特別美味しい天ぷらとまでは言えませんが、しっかりと量がありました。

<そば湯>


少し白濁したそば湯です。
香りがとてもよく、ダシに入れて飲むよりはそのまま飲んだ方が美味しかったです。

【その他思ったこと】

お店の存在は知っていたのですが、今回はじめて行きました。
息子さんが蕎麦を打ち、お母さんが接客をされているみたいでした。
(息子のそばは…という会話を客としていたので。)

接客が非常に丁寧で、お店を出る時に「ありがとうございました」と大きな声で言ってくれるだけではなく、戸を閉める時まで深々を頭を下げていたお母さんがとても印象的でした。接客がいいと、また行きたくなりますよね。

いい蕎麦屋を見つけることができました。次回は鴨南を食べてみようと思います。

【基本情報】

蕎麦一

TEL    029-855-6156

住所    茨城県つくば市竹園2-7-27 INOレジデンス1階

ランチタイム  11:30~15:00 (金土のみ午後5時半~8時も営業)

定休日  火曜日

駐車場  有

HP  http://tsukuba.ch/shop/?id=8836

カレーうどん ZEYO

2013年03月24日


カレーうどん専門店 ZEYO(ぜよ)へ行ってきました!




【お店の外観】



筑波大学の平砂宿舎を東に出てすぐのところにあります。
茨城県唯一のカレーうどん専門店とのこと。楽しみですねキラキラ



様々な催しがあるようです。


【店内の様子】 



明るい店内です。カウンター席がメインでテーブルは1つだけ。



先に食券を買うシステムです。


【メニュー】 



カレーうどん(630円)や、生クリームを入れたクリーミーカレーうどん(660円)などなど。
うどんはつけ麺にすることも、そばやラーメンへ変更することもできます。
トッピングも豊富で、嬉しいですね笑

今回はスペシャルセット(860円)をオーダー。
普通のカレーうどんに半熟卵半玉、えび天、カニクリームコロッケ、キツネ1枚が付いてきますキラキラ
通常このトッピングなら1030円かかるところを、なんと860円

それと、ソースかつ丼(140円)を。
学生さんなら、学生証を見せるだけでなんと30円で食べられます!


【味】 



普通のカレーライスと違い「あ、ダシが効いてるな」とすぐわかるまさにカレーうどんのカレーキラキラ
さすが専門店!と言うところですね。




チャーシュー。別トッピングではないですが、とても厚いです。そして柔らかい
カレーの味に消されない存在感で、食べごたえがあります。




えび天とカニクリームコロッケ。揚げものは注文を受けてから揚げてくれるのでサクサクです!




ソースかつ丼
ジューシーなヒレカツが1枚乗っています。




かつ丼の残ったごはんにカレーうどんの残ったごはんをかけて……キラキラなんてことも。



【その他思ったこと】 
今回はセットのおまかせトッピングでしたが、他にも様々なトッピングを試してみたいですね。
迷ってしまう方は店内外におすすめ・人気トッピングが書いてあるのでそれを参考にしてみてもにこにこ



【基本情報】

カレーうどん ZEYO(ぜよ)

TEL      029-854-1778
住所     茨城県つくば市天久保2-6-4 ベストランドⅣ1F
営業時間  11:30~14:30 18:00~23:30 (ラストオーダー 23:00)
休日      毎週水曜日
駐車場    有
過去記事
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

このページの先頭へ