つくばのおいしいランチ食べ歩き!

いずみの里(ドライブインしんちゃん)

2013年03月31日

つくば市田中にあるそば屋「いずみの里」に行ってきました。
東大通りを筑波山方面に進み、 高エネルギー加速器研究機構やクリーンセンターも越えて、更に北に進むと左側に見えてきます。



【お店の外観】



お店の外観です。
この建物の手前にかなり広めの駐車場があり、「そば処」の文字が入った看板も見えるので、問題なく見つけることができると思います。

【店内の様子】



店内はレトロで雰囲気があります。
テーブル席や座敷等、色々な形状の席があります。
奥にも座敷があるので、かなり大人数でも入ることができると思います。



晴れていたら、筑波山をはじめとした自然がきれいなんでしょうね。

【メニュー】



【冷たいそば】
・上天ざるそば:1,500円
・かきあげ天ざるそば:1,200円
・かもせいろそば:1,250円
・ざるそば:800円


【温かいそば】
・上天ぷらそば(天ぷらは別皿):1,500円
・天ぷらそば:1,200円
・かも南そば:1,100円
・山菜そば:1,000円
・カレーそば:950円
・かけそば:800円


今回は、「上天ざるそば」と「かもせいろそば」を注文しました。

【味】

<上天ざるそば>


もりそば・天ぷら・みかん・そば湯が同時に運ばれてきました。

<そば>


そばは少し太めで、見ての通り殻ごと挽かれた田舎蕎麦ですね。
香りもよく、コシもかなりあり、美味しかったです。
ただ欲を言えば、もう少し水でしめた後に水をしっかり切ってほしかったです。それがしっかりされていればパーフェクトだっただけに少し残念です。

<天ぷら>


天ぷらは舞茸・えび・ししとう・なす。
塩か、つゆで食べます。
えびはぷりぷりで美味しかったです、やさいもまあまあでした。

そば湯は田舎蕎麦なのでもっと濃いのかと思いましたが、意外にさっぱりしていました。
(写真を撮り忘れてしまいました。)

<かもせいろそば>


こちらはかもせいろそば。
つゆの中に鴨の身も3、4個ごろごろ入っていました。
合鴨のダシがものすごく良く出ていて、とても美味しかったです。

【その他思ったこと】

筑波山方面に行く時にいつも目に入るのでお店は知っていたのですが、今回はじめてお邪魔しました。
入り口にもものすごくレトロな農機具が置いてあったり、とても雰囲気がありますね。
店内も広々としていますし、窓がとても大きいので晴れていれば外の景色もきれいで気持ちがいいと思います。

完全な田舎蕎麦なので、好き嫌いが分かれるかもしれませんが、田舎蕎麦好きには貴重なお店だと思います。天ぷら系を頼むより、鴨系のそばの方がクオリティが高そうです。

そば好きの方、一度お試しください!

【基本情報】

いずみの里(ドライブインしんちゃん)

TEL    029-867-2113

住所    茨城県つくば市田中2116-1

営業時間  11:00 - 21:00 [LO 20:30]

定休日  水曜

駐車場  有(かなり広い)

全席禁煙(入り口に貼ってありました)

HP  http://tsukuba.ch/shop/?id=283

同じカテゴリー(そば・うどん)の記事画像
純手打そば きむら
手打ちそば ゐ田
蕎麦一
カレーうどん ZEYO
那由他(なゆた)
同じカテゴリー(そば・うどん)の記事
 純手打そば きむら (2013-07-12 10:48)
 手打ちそば ゐ田 (2013-07-11 15:54)
 蕎麦一 (2013-03-30 23:53)
 カレーうどん ZEYO (2013-03-24 22:22)
 那由他(なゆた) (2013-03-23 17:23)

コメントフォーム

名前:
メール:
URL:
コメント:

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

過去記事
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

このページの先頭へ